車検費用の車種別相場と車検店舗選びの検索ができます

車検費用と安く車検を受ける方法

日産

ノート 車検費用

更新日:

ノート 車検費用 相場

日産ノートの車検費用の相場価格は70,130円です。

以下70,130円の内訳です。

基本料金(※1) 18,600円
自賠責保険料 25,830円
重量税(※2) 24,600円
印紙代(※3) 1,100円
車検費用合計 70,130円

(※1)基本料金は全国平均の価格。車検店舗によって価格に差があります。

(※2)車種別に異なるエコカー減税などに関しては考慮されていません。

(※3)指定工場で車検を受けた場合の価格で、認証工場で車検を受けた際は若干高くなります

日産ノートの車検費用を安く抑える方法

車検費用の項目で、どこで車検を受けても変わらない料金が「自賠責保険料」、「重量税」、「印紙代」です。これらの項目は法定費用と呼ばれています。国に納める税金です。

一方、車検を受ける店舗によって変わってくる金額が「車検料金」です。例えばディーラーは基本料金が3万円以上と割高。大手カー用品店は基本料金が12,800円(税別)など、車検を受ける店舗によって異なるのが「基本料金」です。

新車から1回目の日産ノートの車検

日産ノートの車検が新車から1回目。つまり新車購入年から3年後の初めての車検の場合、大きな交換部品もないことが多く最低限の価格で車検を通すことができるでしょう。

車検店舗によって変わってくる金額が「基本料金」で、前述したとおりディーラーはこの車検基本料金が高い。これがディーラーの車検は高いと言われている理由のひとつです。

では、ディーラーの車検は特別なことをやってくれるのか?そうではありません。

車検は国が定めた法律であり点検項目、検査項目が定められているのでその項目に沿って検査資格を持った「車検検査員」が点検・検査を行います。

つまり、ディーラーであっても、車検専門店であってもやることは同じです。それでも「ディーラーに出すと安心」という方もいらっしゃいますので、それはそれでイイと思います。

しかし、ノートが1回目の車検で少しでも車検費用を抑えたいと思うのであれば、ディーラーは避けたほうが結果的に安く車検を受けることができます。これは1回目の車検、2回目の車検に限らず共通して言えることです。車検を安く抑えたいのであれば、ディーラー以外の車検店舗を選ぶことです。

オートバックス車検

全国でカー用品店を展開している業界ナンバーワンの「オートバックス」は車検が安いです。多くの車検台数を獲得して利益を得るという戦略ですので価格設定が安いのが特徴。

例えば「基本料金」は12,800円(税別)※地域や店舗によって異なる場合があります。

最大のメリットは「カー用品が安い」ことです。

車検に通すためには「タイヤ交換」が必要、「バッテリー交換が必要」など交換する部品が必要になった場合、他の車検店舗と比較しても部品代金が圧倒的に安い。

特にオススメは「新聞折込チラシ」が入った時や「TVCM」が多い時は狙い目です。タイヤの売り出しセール時期などは、大幅割引が期待できます。

ほとんどのオートバックスが「車検指定工場」の資格を取得している店舗が多く、整備士・車検検査員の資格を有するスタッフが多数在籍しているので、日産ノートの状態や店舗の状況によっては1日車検も可能です。

とはいっても、本当にオートバックスが安いのか?という疑問もあるかと思います。

そんな時は、同じく車検に力を入れている「イエローハット」と比較するのも良いと思いますし、「車検の速太郎」といった車検専門店と比較してみると良いと思います。

あなたの自宅や会社など近隣のオートバックス店舗検索ができます

 

「車検の有名ブランド」から車検店舗の検索ができます

 

整備付き車検で車検基本料が最大81%OFF

日産ノートの車検を受けるまでの流れ

  1. どこで車検を受けるのか?店舗を選ぶ
  2. 店舗を決定するために近隣の車検店舗で見積り
  3. この「見積り」をある程度正確に出すためには、ノートを車検店舗に持ち込んで「車検事前点検」(無料)を受ける
  4. 車検事前点検に要する作業時間は30~40分(店舗の状況により待ち時間が加算されます)
  5. 代車が必要であれば代車の有無/有料か無料の確認
  6. クレジットカード払いができるか?などの支払方法の確認
  7. 車検に必要な書類の確認

大きくは、このような流れになります。

(4)の「待ち時間」を少しでもなくすために、ネットで車検の予約をするとスムーズに車検の事前点検が受けられます。

この「車検事前点検」を受けたから必ずそこで車検を受けなければならないか?というと、そうではありません。

ネットで車検の点検予約をしても、それは見積りを出してもらうための予約ですので、「予約=車検を受けなければならない」ということではないので、安心して予約できます。

応援があるとブログ更新の励みになります
車検相場価格情報頑張って更新しますので

ぽちっとクリック
↓応援お願いします↓


整備・修理ランキング

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

日産ノートを高く売る方法

思ったよりノートの車検費用がかかる。。。。車検に通して、あと2年乗るか?このタイミングで新しい車に買い替えるか?

車検の時期は乗り換えを検討する時期でもあります。もしあなたがノートの車検を通さずに新しい車に乗り換えることを検討した時、ディーラーや中古車販売店に次に乗る欲しい車の見積りを取りに行くと思います。

この時に、次の新しい車を少しでも安く購入する方法があります。

日産ノートは「下取り」ではなく「買取」

ディーラーで新車購入に際して見積りを出してもらう時、今乗っている日産ノートを「下取り」に出すのなら、買取専門店でノートを「買取査定」してもらってください。

ディーラーの「下取り」は新車から7年以上経過した車には価値がほとんどつきません。また、下取りしたノートは売らないといけないので、売りやすい販売価格を前提に下取り価格を決定します。

一方、「買取」は買取専門店が行っていることで、下取りしてもらって提示された「下取価格」より、買取業者に買取査定してもらった「買取価格」のほうが30万円高かった。なんて話は珍しくありません。

買取専門店が高く買い取れる理由

  1. 過去の買取り実績を元に独自の買取ノウハウがある
  2. ノートの中古車を欲しがっている全国の顧客情報を持っている
  3. 海外への販売など、ルートが豊富なため高額買取ができる

このような理由で日産ノートを高く買い取ることができるのが「買取専門店」です。

日産ノートから、新しい車に買い替える時は「下取り」ではなく「買取」で少しでもノートを高く売って、そのお金で次の車を購入する際に手出しが少なくなれば、新しい車を安く購入することができます。

無料の車買取査定サービス【車買取サポーター】 

愛車の最高売却額が簡単に調べられる『車売却の一括査定』サービスです。

    1. 愛車の情報を伝える
    2. 最大10社の査定内容が届くので比較ができます
  1. しつこい営業電話がありません
  2. 複数の業者から電話がかかってくることもありません
  3. コールセンターのみから、結果の連絡が入ります
  4. 依頼しても必ず売却しなくてはいけない、というわけではありません
  5. 自分の愛車がいくらで売れるのか?知りたいという場合も気軽に利用できます

事故車の買取専門業者

ソフトバンクグループ「カービュー」による中古車の事故車査定を無料で複数社に一括依頼できるサービスです。

-日産
-, ,

Copyright© 車検費用と安く車検を受ける方法 , 2018 All Rights Reserved.