車検費用の車種別相場と車検店舗選びの検索ができます

車検費用と安く車検を受ける方法

トヨタ

アクア 車検費用

更新日:

アクアの車検を安く受ける

トヨタ「アクア」の車検を安く受けるコツは「車検の店舗選び」に尽きます。

アクアの車検に必要な費用の詳細はこのあと記述しますが。

「そんなことよりアクアの車検が安く受けられるところ探してるんだけど・・・・」( ̄Д ̄;)

というあなたに、アクアの車検が安く済む車検工場を紹介します。

車検基本料金が最大81%OFF

「EPARK車検」では国家資格整備士が常駐している店舗のみ掲載。

掲載店3,000店舗以上のなかから、あなたの住まいの近くの車検店舗が検索&予約ができます。

詳細はこちら≫≫全国対応「EPARK」車検見積り・予約申込み

安心安全なブランド車検店舗から検索

オートバックス・車検のコバック・エネオス・宇佐美・伊藤忠・コスモ・アップル車検など、車検実績が多く口コミ評価も高いところが加盟しています。

あなたの住まいの近くの車検店舗が一覧表示されるので、比較検討しやすいです。

実際に車検を受けた人たちの口コミも閲覧できます。

詳細はこちら≫≫楽天車検なら見積もりでポイントたくさん! 郵便番号でカンタン検索・比較!

あなたの車を引き取り納車してくれる

「Goo車検」は自宅や職場に伺って、あなたの車を引き取り&納車してくれる車検サービスが人気です。

予約から見積り、車検費用の支払いまですべてネットで完了します。

詳細はこちら≫≫そんなあなたにGoo車検

トヨタ アクア 車検費用の相場

トヨタ「アクア」車検費用の相場価格は70,130円です。

基本料金 18,600円
自賠責保険料 25,830円
重量税 24,600円
印紙代 1,100円
合計 70,130円

上記金額はアクアの車検費用70,130円の内訳です。( 車種別に異なるエコカー減税などに関しては考慮されていません。)

全国平均の相場価格ですので、車検店舗によっては高くなる場合と、安くなる場合があります。

トヨタ アクア 車検 ディーラー

「ディーラー」でアクアの車検を受けた際のおおよその車検費用は86,530円です。

以下、車検費用の内訳です。

基本料金(※1) 35,000円
自賠責保険料 25,830円
重量税(※2) 24,600円
印紙代 1,100円
合計 86,530円

(※1)地域や販売店によって若干異なる場合があります。

(※2)エコカー減税などに関しては考慮されていません。

トヨタ・アクアの車検費用。全国平均の相場価格70,130円に対してトヨタのディーラーでは86,530円その差額は16,400円。

ディーラーでアクアの車検を受けると割高になると言われているのは、トヨタは「車検基本料金」が高いことが理由のひとつに挙げられます。

アクアの車検を安く抑えようと思ったとき、「車検基本料金」が安い車検店舗を選ぶことがひとつのポイントとなります。

トヨタ アクア 車検法定費用

アクアの車検法定費用は51,530円です。車検法定費用とは「自賠責保険料」「重量税」「印紙代」を合計した金額のことです。

車検法定費用は国に代わって車検店舗が徴収する「税金」です。車検店舗によって価格が変わってくるのが「基本料金」です。

ディーラーは、この「基本料金」が高いのです。

基本料金とは、車検を通すために必要な点検項目に沿って専用の機械を使って検査したり、例えばサイドブレーキが正常値でなければ調整したりと、整備するための「基本料金」です。

では、ディーラーとそれ以外の車検店舗や車検工場とでは、内容や点検項目が異なるのか?
それは同じです。ディーラーは「ブランド」があるので車検費用についてはしっかり「基本料金」を貰います。車検店舗が車検で利益を得るところは「基本料金」です。

逆に、オートバックスやイエローハットなどのカー用品店、ガソリンスタンド、車検専門店などはコンセプトが違います。多くの車検台数を獲得することを前提に、「基本料金」を下げて多くのお客様に車検を受けてほしいという戦略があるからです。

それでも「ディーラーで車検受けたら安心」という方は、それで宜しいと思います。安く車検を済ませるにはディーラー以外の車検店舗を選ぶことが、安く車検を済ませるポイントです。

トヨタ アクアの車検を安く受ける方法

トヨタ「アクア」の車検を安く済ませるためのポイントは「車検店舗選び」。つまり、どこで車検を受けるか?店舗選びで決まると言っても過言ではありません。

新車から1回目、2回目の車検

新車から1回目、2回目の車検の場合、交換部品も少なく車検を通せる可能性が高いので「基本料金」が安いところが、最終的にアクアの車検費用を安く抑えることができます。

自宅の近く、または職場の近くの車検店舗の中から車検店舗を探すと思います。このとき、近所に「オートバックス」、「イエローハット」があれば見積もりを取ってみましょう。

全国で車検を強化しているカー用品専門店は、全体的に価格設定が安いのが特徴です。また、車検専門店である「車検の速太郎」や「アップル車検」、「ガソリンスタンド」も選択肢に入れても良いと思います。

安い車検店舗を探して見積もりを取るまでの流れ

  1. ネットや新聞折り込みチラシなどで、安そうな車検店舗を探す
  2. 車を持ち込み、車検事前点検を受ける。(車検金額を算出してもらうための点検。どこも無料で見積もりしてます)
  3. 車検事前点検に要する時間は、待ち時間+事前点検の時間。事前点検にかかる時間は車種にもよりますが30分前後かかる場合が多いです
  4. できれば、2店舗ほど比較してみる
  5. 代車は貸してくれるのか?無料か?有料か?確認する(必要であれば)
  6. 支払方法の確認(最近はクレジットカード払いに対応している店舗が多いです)
  7. 補償についての確認
  8. 車検を受ける店舗の決定

上記がアクアの車検を受ける店舗を決めるまでの、おおよその流れです。

アクアの車検を通すために交換部品が多い場合

部品交換をしないとアクアの車検を通すことができない。また、車検を受けてからの2年間は安全にアクアに乗れるように、消耗が予想される箇所の部品は交換しよう。

特に、タイヤ、バッテリーなどは商品代金が安くありません。このように車検を通すために交換部品が発生する場合、一番安くアクアの車検が受けられるところは「オートバックス」や「イエローハット」だと思います。理由は「カー用品が安い」からです。

折り込みチラシが入った時は狙い目です。タイヤは定期的に割引セールを実施しています。また、バッテリーに関してはネットで購入して、車検を受ける店舗に持ち込めば、交換してくれる車検店舗が多いです。(車検を受ける店舗に確認が必要ですが)

交換部品が多い場合、「オートバックス」や「イエローハット」といったカー用品店での車検は、アクアの車検費用を安く済ませることができるオススメの車検店舗です。

★近隣のオートバックス店舗検索はこちら

オートバックス車検

★「オートバックス」「車検のコバック」「ガソリンスタンド」「車検の速太郎」など、近隣の車検店舗が簡単に検索・比較・予約ができます。

楽天車検なら見積もりでポイントたくさん! 郵便番号でカンタン検索・比較!

★整備付き車検の車検基本料が最大81%OFF。特典も満載

全国対応『お宝車検.com』車検見積り・予約申込み

応援があるとブログ更新の励みになります
車検相場価格情報頑張って更新しますので

ぽちっとクリック
↓応援お願いします↓


整備・修理ランキング

にほんブログ村 車ブログへ
にほんブログ村

トヨタ アクアを高く売る方法

車検を受けて、あと2年アクアに乗るか。このタイミングでアクアを売って、新しい車に乗り換えるか。

車検というタイミングで、継続か買い替えの選択に悩む方も多いです。

もし、アクアを売って新しく車を買い替える際にオススメの方法は「下取りには出さない」ことです。

アクアを下取りには出さない

下取りとは?
例えばトヨタで「プリウス」を購入するとしましょう。この時に「プリウス購入の値引きに充てる」ためにアクアを値引きすることを意味します。

トヨタは下取りした車は自社系列の中古車店舗で、アクアを売らなければならないので、妥当な金額でしか「下取り」してくれません。

本来、新車を売りたいのがディーラーの目的。でもその新車を売るためには下取りも必要。だから市場の平均価格でしか、あなたのアクアを買い取ってくれません。

買取専門店でアクアを査定してもらう

では、下取りではなく、あなたのアクアを高く買い取ってもらう方法とは?

そう。買取専門店で「買取査定」してもらいましょう。

買取専門店は、独自の顧客情報、販売ルートを持っているので高額買取ができます。また海外への販売も視野に入れて買い取る「買取専門店」もあるのです。

ディーラーは新車から7年経過したアクアは、査定がつきません。ほぼ価値がないと判断します。しかし、買取専門店は違います。ディーラーに下取りに出して「20万」と言われたアクアが買取専門店では「50万」で値が付いたという話しも珍しくありません。

アクアの車検を諦めて、車を新しく購入する。その時は「下取り」ではなく「買取専門店」でアクアを売りましょう。

無料の車買取査定サービス【車買取サポーター】 

愛車の最高売却額が簡単に調べられる『車売却の一括査定』サービスです。

  1. 愛車の情報を伝える
  2. 最大10社の査定内容が届くので比較ができます
  3. しつこい営業電話がありません
  4. 複数の業者から電話がかかってくることもありません
  5. コールセンターのみから、結果の連絡が入ります
  6. 依頼しても必ず売却しなくてはいけない、というわけではありません
  7. 自分の愛車がいくらで売れるのか?知りたいという場合も気軽に利用できます

車買取サポーターの詳細はこちら

車売却の買取査定

 

◇◆CMでもお馴染み、Goo-netの車買取・査定サービス◇◆

電話営業の無い相場検索「Goo買取」

事故車の買取専門業者

ソフトバンクグループ「カービュー」による中古車の事故車査定を無料で複数社に一括依頼できるサービスです。

詳細はこちら≫≫カービュー事故車査定

-トヨタ
-, ,

Copyright© 車検費用と安く車検を受ける方法 , 2018 All Rights Reserved.